FC2ブログ
03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 
2013年10月19日(土)

18℃/25℃ 曇のち晴

夜から降り始めた雨は、朝方上がった
午前中は、明日の朝市の準備に充てた

午後から畑に行ってみると、ほとんど降っていないようだ
この頃、筑紫野は降ってても鳥栖は降ってない事がある
これまでは逆だったので何だか不思議

毎週2回の防除から
ブロッコリー2畝、カリフラワー1.5畝の防除
アオムシ、シャクトリムシがたまにいる
卵はまだまだ多い
しかし、少なくなってきた感じ
今年はヨトウムシの卵が凄く少ない
油断はできないので、少なくとも10月中は続ける

そのあとは人参の間引き、2回目
1回目であらかたやっていたので、そう多くはない
カタバミがしこっていて、それを抜きつつ、間引いていく
思いの外、真っ直ぐに伸びていて、しっかりと生長している
これは楽しみだ
間引き菜は明日、朝市でも売る
どのようなお客さんが来るのか、楽しみだ

ところで、人参の葉にアゲハ蝶の幼虫がたくさん居た
小さい幼虫は黒っぽくてすぐにわかるが、大きくなると保護色になって分かりにくい
モリモリと葉を食べるので、放っておいたら人参の葉を食べつくす勢い
中川さんに指摘されて気づいた
来年はしっかり頭に入れて、早めに観察を始めよう
ちなみに人参は直径1㎝、長さ10cmくらいに育っている

明日は、とすの朝市に初参戦
と言うか、初めての販売
頑張って売ってこよう!
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 人参
2013年9月30日(月)

20℃/26℃ 曇ときどき雨

朝から雨が降っている
久しぶりのまとまった雨
降水量はさほど多くないが、空が曇っているため、土はしっかりと湿った状態
チンゲンサイや小松菜も発芽してきた
昨日移植したブロッコリーもそんなにしおれていない
明日頃にはしっかり活着してくれるのではないか

蕪から菜花辺りまでに生えてきている香附子を1時間くらい取ったあとは、人参の間引き
雨が降って草も取り易く、絶好の間引き日和
15m、2畝足らずの人参だが、4時間くらいかかった
先発で播いていた1畝は発芽も良く揃ったが、厚播きのため、間引きしにくい
1週間後くらいに播いた畝はたまに間引けばよいくらいで、凄く手間が省けた
人参は発芽は命なので、あまりの薄播きは危険だが、独りでやっているとこういうところの手間を省きたくなる
来年は薄播きと3段階くらいの時期ずらし播きでやってみよう

間引き菜が大量に出た
この美味しさが分かる人が居るか分からないが、また職場に持って行ってもらおう
  • このエントリーのカテゴリ : 人参
2013年9月15日(日)

24℃/30℃ 曇

今日は関東に台風が近づいている影響か、強風
雲も多く、草取りには良い日和だった
香附子取りもぼちぼち進んで、もうちょっとで半分が終わる
香附子は塊茎だけでなく、地上部につけた種でも増えるらしい
この頃取っている個所には、生長して種をつけたものがある
これが飛散すれば来年もっと増えていたのだろう
頑張って取らないと

人参の畝の草が生えてきたので、夕方の小一時間はここを除草
畝の半分をやってみたが、まずまずの発芽
何故か道沿いの数メートルは発芽が非常に悪い
とにかくもう播種の時期は過ぎたので、草をしっかり取ってあげるしかない
明日は大根の方まで草取りをし、少し水やりをしよう
  • このエントリーのカテゴリ : 人参
2013年8月27日(火)

24℃/30℃ 晴時々曇

今朝は市の施設に母子手帳を交付してもらいに
その後からの作業だったので、既におてんとさんは上がっていた
ちょっと気温が上がっているが、先週までの暑さとは質が違う
数度低いだけだが、凄く過ごし易い
農作業もはかどる

今日はやっとのことで人参を播く

8ml 1,600粒 の黒田五寸人参を3袋
一畝しか播けなかった
そんなに厚播きにはしていないが、人参の種は結構必要だ
あと2袋追加注文しているが、これではちょっと少ない
しかし今年は農地も少ないので、大事にこれを育てる事にする

明日はブロッコリー等をベッドに播種してみようと思う
  • このエントリーのカテゴリ : 人参
2013年8月20日(火)

26℃/37℃ 晴

今日も酷暑
午後から夕立の予報もあったが、ポツリともしなかった

朝は人参の畝立て
大豆の隣に4畝
香附子はあまりない箇所で、比較的容易に畝を立てることが出来た
その後は、バジルの隣の畦の草取り
2ヶ月くらい放っておいたため、隣の畑まで芝が伸びていた
罪滅ぼしに隣の草も少し取って、午前中の仕事終わり

午後は、空芯菜の散髪
前日食べたが、伸びきって、茎も太くて、美味しくなかった
やはり細くて柔らかいものが美味しい
全部短く切って、2週間後くらいに新しいものが収穫できるだろう
雨が少ないことが気になる

その後は、更に畝立て
2畝を立てたが、香附子が多く、畝をざっと立てたところで日没
明日は上の段の畝を全部立てて、パクチーの種の採取をしよう

週末は雨の予報
人参の種が来たら、すぐさま播きたい、週末までに
  • このエントリーのカテゴリ : 人参
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム