FC2ブログ
03 月<< 2020年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 
2013年10月14日(月)

19℃/28℃ 晴

嫁と喧嘩して、朝寝坊して、10時から作業開始
今日も涼しいが、日中は汗ばむ陽気となった
今日は一日中、香附子取りとした
明日の午後から台風26号の影響で雨らしいので、雨が降り始める前に畝を立てて、種蒔きをしたい
香附子取りが3メートルくらい残っているので、明日は朝イチでそれを終わらせたい
香附子がどんどん勢力を増してきて、除草のペースが遅くなっている
10月中に取る事は難しくなってきた
こうなれば、玉ねぎの定植までがデッドラインとなる
野菜の畝の草取りと虫の卵取りと並行して、頑張って香附子取りを終えよう!
気合いが必要な領域になってきた…
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 除草
2013年10月12日(金)

19℃/25℃ 晴

肌寒い朝
資源ごみ回収に古紙を出して、畑へ

前日の雨で畑は湿っている
じゅるくはないが、サラサラではない

まずはブロッコリー、カリフラワーの防除
アオムシ、アオムシの卵、アブラムシを丹念に葉を見て、防除していく
午前中のほとんどの時間をかけて防除を終えた
1週間経たないうちにアオムシは孵化しているようなので、やはり週に2回の防除が必須

大根と白菜に芯食い虫(ハイマダラノメイガ)が来ているので、最後に播いた大根の畝の防除
大根も大きくなってきたが、シンクイムシも相変わらず居る
もう少しの辛抱か

午後からは、南側の野菜が植わっているところの香附子取りをすることに
道路側の畝はやはり香附子が多く生えてきており、時間をかけて抜いた
ついでに道路側の一畝(ブロッコリー)だけは、小さい草の除草も兼ねて中耕を行った
明日は、小カブから数畝の除草・中耕を半日、香附子取りを半日することにしよう
  • このエントリーのカテゴリ : 除草
2013年10月9日(水)

24℃/29℃ 雨のち晴

台風はそれてくれたので、風雨の被害はほとんどなし
白菜もブロッコリーも元気そのもので、唯一の変化点は背が高くなっていたオクラ
ちょっと斜めに倒れていたけど、もう収穫はほとんどしていないオクラなので、問題なし

午前中は昨日収穫していた枝豆も株から莢をもぎまくった
ショウケ1杯分の枝豆
販売先もまだないので、美弥子さんに送ろう
手紙をもらったきり返事も書いていないので、良い機会

午後から畑に行くと、雨量が本当に少なかったようで、畑はベチャベチャにはなっていない
と言う訳で、香附子取りを3時間ほど
明日は夕方から雨らしいので、朝は畝を立てて、カリフラワーとサラダ菜を移植しよう
それが終わり次第、香附子取りをする、と言うスケジュールで

明日も頑張っていこう
  • このエントリーのカテゴリ : 除草
2013年9月16日(月)

24℃/30℃ 晴

今朝も秋晴れ
雨が降らないので、畑もカラカラ
里芋もヨトウムシに食われている
毎年こんな風にヨトウムシが出るのか、暑い今年だけなのか

人参、キャベツ苗等、大根の畝の除草、中耕
午前中いっぱいかけて終えた
香附子取りも小一時間やって、今日は14時で仕事終了

それからコノミ畜産で馬刺しを買って、原さん宅へ
原さんの38歳の誕生日
昼ご飯は初めてのベントハウス
肉肉しいお弁当が500円台
どこの肉か、どこのお米か、考えると何だか恐ろしい
世間ではこの値段で弁当が食べられる事をただ単純に喜んでいるのだろうが、喜んでばかりいられないことが何かあるはず
  • このエントリーのカテゴリ : 除草
2013年9月14日(土)

26℃/33℃ 晴

期待外れの快晴
しかも夏に逆戻りの暑さ
美沙の健診に行った後、香附子取りを継続
もう少しで半分終わるところまで進んだ
明日からも雨が降らないらしいので、草取りを進めて、半分済んだところで、種蒔きを開始しよう

ちなみに我が子は4cmに成長していた
  • このエントリーのカテゴリ : 除草
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム