FC2ブログ
03 月<< 2021年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

播種 茄子・ピーマン・トマト

2013年3月5日(火)

人参播種の合間に、浸種していた種を播種することに
育苗ハウス(踏み込み温床)の準備は整っている
地温は30℃くらい
昼間のトンネル内の温度は50℃を超える

セルポットに園芸培土を詰め、ここに浸種していた種を丁寧に一粒ずつ置いていく
覆土、鎮圧をしたセルポットに水を掛け、乾かないように新聞紙をかけ、トンネル内に置いておく
昼間は温度が上がりすぎるため、トンネルを開けておく
夜は地温をみて、適した方の温床に入れ、トンネルを閉め切る
夜の地温が下がってしまうといけない
この辺りの管理が最も気を遣うところ

1週間くらいはこの温度管理につきっきりとなりそうだ
人の子どもと同じで最初は手が要る
スポンサーサイト



  • このエントリーのカテゴリ : 播種

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム