FC2ブログ
11 月<< 2018年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズッキーニの受粉

2013年5月26日(日)

5月の月例会
夏野菜の手入れとスケッチ

作業はピーマンの誘引作業をメインとしたが、その前に夏野菜の生育状況その他を皆さんに説明
ナスの3本仕立ての意味やかぼちゃ畑の不耕起などについて説明

ズッキーニについて、初めて知った事実が。。

それは、ズッキーニは受粉してあげないと実がつかないということ
正しくは、蜜蜂などの受粉を手助けしてくれる昆虫がいないと受粉できないということ
最近は蜜蜂の数もぐっと減っているため、受粉はマストである

そして、受粉のチャンスは1度きり
一度開いて、受粉を待っている雌花は朝の9時頃に花を閉じてしまう
そして、その数時間の間に人工授粉してあげないと、実がつかない
次の日にはもう咲かない
即ち、一度咲いたら、その時だけが受粉のチャンスなのだ

この事を知って、ズッキーニを見る目が少し変わった
ちょっと構ってあげないといけない野菜となった

この日の献立は、あっさり塩麹ちゃんぽんとよもぎかきあげ
味付けは塩麹と塩のみ
豆もやし、コンニャクの燻製、きくらげ、干し椎茸、春キャベツ、玉ねぎ、などからのダシでめちゃくちゃに美味しい逸品であった
杉本さんの自家製豆もやしとコンニャクの燻製、ほんとうに2度と食べられないような味でした
御馳走様でした
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。