FC2ブログ
09 月<< 2018年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月20日(金)

2013年9月20日(金)

24℃/32℃ 晴

今日も暑い
朝からちょっと汗ばむくらい
今日もいつもの通りのノルマをこなそうと思っていたが、皮膚科に行かなければならず、作業は半分強しかできなかった

のらぼう菜:玉ねぎの畝の残り5m位のところに播種
      5㎝間隔に10×25=250点の点播き、2粒ずつ

こぶ高菜:同上
     こちらも5㎝間隔、10×23=230点の点播き、2粒ずつ

美味タス(半結球レタス):玉ねぎの畝の隣に播種
            3条、20~25cm間隔、約3粒ずつの点播き
            種子が軽く、好光性なので、薄く土をかけて水やり

種蒔きが終わって、2畝分の畝を立てた
枯れ草が多いのと、乾燥して土がゴロゴロしているので、畝が綺麗にならないが何とか立てる

少し涼しくなってきたところで、鋤いた部分の香附子をかき取ってみた
土が乾燥していて取りやすいことは取りやすいが、相変わらず数が多いので時間がかかる
これは10月までに終わるだろうかと言う感じになってきた
玉ねぎなんかの苗がしっかり大きくなるまでに何とかすれば良いと言う事で、地道に行こう

最後に水やり
だいたいの畝にかけると、風呂釜に溜まっている水も少なくなってきた
心許なくなってきたので何とかしなければと言う事で、意を決して永世神社の軒田さんに水を分けて頂けないか聞いてみた
快く分けてくれるとのこと、助かった
明日、HANDSMANかどこかで300L以上のタンクを買ってこよう、蛇口付きのやつ
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。