FC2ブログ
09 月<< 2018年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月27日(金)

2013年9月27日(金)

20℃/26℃ 晴

今日も涼しく、心地よい秋晴れ
昨日移植した白菜が軒並みしおれているので、急いで水やり
白菜は根が細くて移植しにくいらしいが、連日の乾燥状態では更に難しい
夕方にも水やりをして、万全の態勢
既に葉に生気がない苗が多く、あしたの様子が気になる

午前中は、里芋のヨトウムシ退治と大根の間引き
里芋に着いたヨトウムシは大小様々、しかし沢山葉を食っている
大根の間引き2/3畝目だが、時間がかかる
中には芯食い虫がいる株もある

八尋さんに大根につく芯食い虫について、対処法を聞いてみた
農薬に頼らない栽培方法としては、9月末以降の播種が望ましい
しかしあまりおそくなっては、年内採りは難しくなる
今回は完璧に時期が早過ぎて、虫の被害にあった
あまり食われている株は、生長に影響が出るだろう
まだ播き直しは出来る状況なので、種を取り寄せてみよう

明日も大根の間引きをすることにする、あと1畝半
人参も間引きが必要な密集具合となってきた
時間があればこれもやろう

大根の種蒔きが早過ぎたとは、やはり失敗しなければ学べないようだ

帰り間際に恒例の水やり
少しずついろいろな野菜が発芽してきた
この調子で早く手が要らないようになって欲しい
香附子取って畝を立てないと…
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 大根

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。