FC2ブログ
09 月<< 2018年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月10日(木)

2013年10月10日(木)

22℃/29℃ 晴

何とか2畝分のスペースの香附子を取り終えたので、今朝は畝立てから
8時の時点で25℃を優に超えている
耕耘機と平鍬を駆使して、1時間強で2畝を立て終わったが、汗だく
朝から汗臭くなってしまったが、移植を今か今かと待っている苗があるので、休まずに作業

野崎早生カリフラワー:
 ブロッコリーに遅れること2週間ほど
 苗が大きく丈夫に育った
 満を持して、1畝半に移植を敢行
 2条、40cm、千鳥
 先日中原種苗場で購入した移植ごてを使ってみたが、やり易い
 気温が高く、陽射しも強かったので、ややしおれ気味であるが、明日の雨で元気に活着してくれる事を祈る

美味タス(サラダ菜):
 9月4日に播種したものが大きく育っており、もうちょっとしたら食べられるくらいのサイズに
 遅くなったが、移植する事にした
 畝が足りない恐れが出てきたので、ブロッコリー、白菜の苗を育てた跡地に移植
 基本的には3条20cmくらい
 人参の芽が出なかったところなどもフルに使って、約120株を移植
 もとの苗床にも20㎝間隔で残しているので、200株弱が収穫できそう
 虫もあまりこず、こんなに大きくなってくれるとは
 思わぬ収穫
 あとは苗がしっかり活着してくれれば満点

汗だくになって、一休みしようというところに、栗木さんが登場
リアルゴールドを頂き、世間話
JR九州の7つ星には、各観光地を周遊するバスがあるらしい
一台4,000万円のバスに4,000万円をかけて、デザインとリフォーム
凄い力の入れ様だが、電柱の事と言い、ボロがこれ以上でなければ良いが

栗木さんに枝豆をプレゼントしたあとは、香附子とりを1時間ほど
18時には暗くなってきて、作業時間が短くなってきた
昼間の時間を有効に使う工夫をしないと
手弁当は必須だ
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

むたこ

Author:むたこ
食べ物を育て、それを食べて生きていく
そんな生活が心地良いと、ふと思った
農業の素人が、独り立ちするまでの備忘録ならぬ備農録

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。